スタッフ紹介

部長 三浦 裕司

卒業年度 2002年
専門分野 腎がん、尿路上皮がん(膀胱がん、尿管がん、腎盂がん)、前立腺がんを始めとした泌尿器腫瘍を専門としております。その他、消化器がん、軟部肉腫、原発不明がんの診療に従事しております。
患者さんへ一言 私のミッションは、「患者さんが、心穏やかな生活を過ごしながら受けることのできる、がん医療を構築する」です。そのために、①より効果の高い治療法の開発、②より適切な副作用マネジメント、③人間味あふれるがん医療チームの構築、を目指して、日々の臨床、研究に取り組んでいます。
資格 がん薬物療法専門医・指導医、血液専門医、内科認定医

部長 陶山 浩一

卒業年度 2000年
専門分野 消化器癌・甲状腺癌を中心に、「固形がんであれば幅広く何でも」を心掛けております。
患者さんへ一言 外来診療ではお一人お一人とじっくりお話することも多く、診察までお待たせすることもあると思います。その際はご容赦ください。
資格 日本臨床腫瘍学会専門医・指導医(がん薬物療法専門医)、日本外科学会認定登録医、日本消化器病学会専門医、がん治療認定医

医長 田辺 裕子

卒業年度 2001年
専門分野 乳がん、婦人科がん
患者さんへ一言 乳がん、婦人科がん、肺がん、消化器がんなどの薬物療法を中心とした診療と、乳がんの耐性メカニズムに焦点を当てた研究を行っています。患者さんの病状にあわせた治療と安心して治療に取り組める環境を提供できるよう心がけています。
資格 がん薬物療法専門医・指導医、乳腺専門医、がん治療認定医、総合内科専門医・指導医、呼吸器専門医

医員 山口 雄

卒業年度 2005年
専門分野 固形腫瘍全般
患者さんへ一言 がんは難しい病気ですが、最善の方法を一緒に考えていきましょう。
資格 がん薬物療法専門医・指導医、認定内科医、総合内科専門医

医員 木澤 莉香

卒業年度 2015年
専門分野 腫瘍内科
患者さんへ一言 がん治療や生活に関するご本人・ご家族の不安に寄り添えるよう、丁寧な診療を心掛けていきたいと思います。
資格 準備中

非常勤嘱託医 高野 利実

卒業年度 1998年
患者さんへ一言 準備中

非常勤嘱託医 崔 翔栄

卒業年度 2001年
患者さんへ一言 毎週月曜日に、IVR(画像下治療)の技術を用いて中心静脈カテーテルポート留置等を行っております。安心して処置を受けて頂けるように心がけています。

・フェロー 山中 太郎
・フェロー 竹村 弘司
・専攻医 青山 陽亮
・専攻医 吉野 光一郎
・専攻医 高橋 寿彰
・専攻医 山本 一将
・専攻医 渡辺 祥伍
・専攻医 久野 真弘
・専攻医 尾崎 遥
・専攻医 奥村 浩基

OB・OG

・内藤 陽一
 総合内科 医長(先端医療科、希少がんセンター、先端医療開発センター 新薬臨床開発分野、総合内科・循環器科 併任)

・下村 昭彦
 国立国際医療研究センター病院 乳腺・腫瘍内科 がん総合内科 臨床ゲノム科

・小金丸 茂博
 国立がん研究センター東病院 先端医療科

・内山 美友紀
 厚生労働省 大臣官房国際課 課長補佐

・中島 裕理
 国立がん研究センター東病院 腫瘍内科

・尾崎 由記範
 がん研有明病院 乳腺センター内科 副医長

・増田 淳
 厚生労働省 大臣官房厚生科学課 課長補佐

・大木 遼佑
 がん研有明病院 総合腫瘍科 医員

・高橋 萌々子
 東京医科歯科大学医学部附属病院 緩和ケア科

・近藤 千紘
 国立がん研究センター東病院 腫瘍内科 医員